2008年7月28日月曜日

珍しい花・実・キノコ





今日も武蔵野公園を歩いて来ました。
アジサイ?でも木なのです。
よく見たらノリウツギの園芸種、「ミナヅキ」って書かれていました。
まるでボタンでひとつずつの花びらを留めて有るようです。綺麗でした。カシワバアジサイそっくりですね。
「こぶしの実」も大きく成っていました。初めて目にした実です。
夫が八千穂でタマゴダケを見つけました。可愛い可愛いコロボックルに出てくるようなキノコ。食べられるそうです。でも危ない危ない!!

4 件のコメント:

ク~ さんのコメント...

お隣さんのも・
なるほどノリウツギの白・同じものですね・
白も綺麗です・
こぶしの実ですか・・実はお初です・
色々武蔵野公園で、散策楽しんで、発見
してますね・
なんか・・真っ赤なきのこですが
食べられるのか・?

さんのコメント...

ノリウツギって山に咲いていますよね。オオカメノキと同じ花が咲きますね。それを改良したのでしょう。まるでアジサイ。葉っぱだけが違うのです。
コブシの実なんて初めて気がつきました。
木に名前がついているので有りがたいですよ。
タマゴダケ、食べられる珍味。って言われてもねぇーーーー

るりぴよ さんのコメント...

ノリウツギ、うちのお向かい=ク~さんちのお隣で咲いています。
私はてっきりちょっと葉の変わった、カシワバアジサイだとばっかり思ってました。
お花の名前、またひとつお勉強しました!
こぶしも実がつくなんて知らなかったです。
植物って開花時以外でも、いろんな表情見せてくれるんですね。
このキノコ、ほんと可愛いです!
食べられる珍味ですか。どんな味なんでしょうね。

さんのコメント...

カシワバアジサイとお花がそっくりなのですね。
葉っぱだけがまるで違うのですよ。
改良とはいえ本当に綺麗なお花ですね。
私もコブシの実って初めて気がつきました。
あそこは木に名前が有るので知りました。
変わった実が成りますね。
実って同じ形で無いのが不思議ですよね。
キノコ、可愛いでしょ。
コロボックルを思い出しますね。
食べられるって言われても一寸勇気が要りますね(笑)美味だそうですよ。